トップページへ
理学療法
作業療法
言語療法
温泉リハビリテーション病棟
アクセス案内

ホームツル虎ノ門関連施設ツル虎ノ門リハビリテーションセンタートップ>各種療法






障害に対して適切な運動や良質な温泉を利用して機能回復をはかります。運動療法は、もちろん有酸素運動施設プラーナのマシンやプールを利用したリハビリテーションも行っています。




▲平行棒


▲アスレチックトレーニング



▲歩行浴


▲水中運動法(施設内プール)



特殊な電気や機械、良質な温泉などを利用して、痛みの軽減や身体機能の改善をはかります。

▲寒冷療法

▲温熱・牽引療法





病気や事故障害をもった方に対し、適切な機能回復訓練を行い、障害の改善・予防を図ります。
 病気や事故等の後遺症、老化等により日々の活動に障害を負われた方に対し、様々な作業を通して、その障害状態の進行を最小限にとどめ、生活シーンに即した機能の改善や、残された能力を最大限に引き出す訓練を行います。
また、装具の装着や自助具の使用を余儀なくされた方に対し、その装具の調整、自助具の使用訓練を行います。


▲調理訓練(昇降式キッチン)


▲手工芸(革細工)


▲箸動作訓練


▲装具の制作






 声や言葉が出にくいためにコミュニケーションに問題のある方や、食事の時、上手に噛んだり飲み込んだりすることが難しい方に、音声訓練・言語訓練・摂食訓練を行います。

▲言語療法